新着情報

カテゴリー:
コラム千恵歯科医院の活動

【訪問診療15年】コラム4~訪問診療の費用<自宅編>~

表題の通り、2007年から始まった当院での歯科訪問診療は、
今年で15年を迎えました。
ここまで続けてこれたのは
ひとえに支援していただいている皆様のおかげと思っております。
今回はご自宅等に伺って歯科訪問診療を受診した際にかかる費用について
費用体系と具体例を交えてご説明します。

訪問診療では、原則訪問先に伺った初回に
患者さん又は家族等の関係者への同意の上で
診療を開始し、進めていきます。

このコラムでは、ご自宅又は有料老人ホームなどの居宅系施設にて
診療をおこなう場合の費用についてご説明いたします。

★病院や特別養護老人ホームなどの介護保険施設にて
診療をおこなう場合は費用体系が異なるため、別のコラムで
ご紹介したいと思います。


診療へ伺うのにあたり、費用として掛かるものは
大きく3つあります。
①診療費(医療保険内)②指導費(介護保険内)③交通費です。

①診療費
これは国で定められている診療報酬の体系に沿って
適宜算定され、患者さんの自己負担割合(1~3割)に応じて
ご負担いただくものです。重度障害者医療証をお持ちの方は
この部分の負担はかからなくなります。

②指導費
これは介護保険で定められている居宅療養管理指導に基づいて
算定される居宅療養管理指導費というものです。
介護保険の自己負担割合(1~3割)に応じて一部負担金をご負担いただきます。
*介護保険で作成されるケアプランの限度額の対象外となります。

③交通費
これは訪問診療車で伺う際にかかる経費(ガソリン代や
駐車場代)にあたるもので、法令にて患者さんに
ご負担いただく事になっております。

ここからは具体的な例を示していきます。
【事例】
・1人で自宅で療養中の方
・上顎総入れ歯を調整
・義歯管理について歯科医師ならびに歯科衛生士から
指導を受けた場合
・医療保険、介護保険の自己負担割合が1割である
・駐車場をお借りできる

①診療費ですが、1人の方を診る場合と複数診る場合で
基本報酬額が変わってきますが、ここでは1人の場合で
ご説明すると、以下の項目を算定することになります。
・歯科訪問診療料1:1100点
・在宅歯科医療推進加算:100点
・歯科診療急性対応加算:115点
・総義歯の調整:124点

上の4項目を足すと1439点となります。
1点=10円の計算となり、その1割負担となれば、
自己負担は1439円。一の位は四捨五入されるので
実際の負担額は1440円です。・・・(A)

②指導費は介護保険の居宅療養管理指導費で規定されており、
歯科医師による指導が1人の場合516単位、
歯科衛生士による指導が1人の場合361単位となります。
両方をあわせると、877単位となります。
1単位=10円となり、その1割負担となると、
自己負担額は877円となります。・・・(B)
☆介護保険は1円単位でご負担いただきます。

③交通費は自宅の駐車場をお借りしていることを考慮し、
現状ではいただいていませんが、変更になる場合があります。

今回の症例での負担額は(A)と(B)を合わせて
2317円をお支払いただくことになります。
ただし、当院のシステム上、基本的に1回前の診療費を
現金でお支払いいただく事になっております。
ご不明点はお問い合わせください。

上記に示す費用は2022年4月現在のもので、1つの目安です。
またあくまでも一例ですので、処置内容により負担額が変わります。
今後の診療報酬改定ならびに介護報酬改定により
料金が異なる場合があります。ご了承ください。
※生活保護の方など自己負担が軽減される場合がございます。
詳しくは診療時にご相談ください。

なお当院では患者さんからの希望がない限り、
医療保険ならびに介護保険内にて診療をおこないます。

========
千恵歯科医院
神奈川県横須賀市若松町2-3板庄ビル2F
横須賀中央駅 徒歩 30秒
046-826-3339

ページトップへ